愛車やバイクを売ろう

あなたの愛車やバイクが古くなったと感じたときは、早めに買取業者に売りましょう。意外に高額で買取りしてくれますから、新しい自動車やバイクの購入資金の一部にあてることができます。

買取業者へバイク売るときの流れ

タイヤ

買取業者の選択

ネットでバイク買取業者の一括査定(大手のサイトが良い)で高値買取してくれる業者を選びます。比較検討して高値で売れる業者をじっくりと選択しましょう。できれば口コミ情報も参考にします。現況状態の写真、メーカー名、排気量、車種名等のバイク情報を事前に用意しておきましょう。

見積もり査定

いくつかの買取業者からおおよその見積もりをもらいましょう。査定金額が異なる事もありますから、高値の業者をじっくりと調べます。評判が良いかは口コミなどで確認して、最も有利な業者を選定します。ついでに出張買取が可能かどうかも確認して電話かフォームで買取を依頼します。

出張買取依頼

出張買取が依頼できるならなら、こちらからわざわざ出向いていかなくても業者が出張してくれるなら便利この上もありません。業者が実車をその場で見て判断出来ますから、すぐに買取価格の交渉に入ることが可能になります。また、自分の帰りの足を心配することもありません。

商談と必要書類

値上げ交渉を行い商談がまとまったら成約になります。交渉はじっくりと検討して納得したら売却を決めます。その際に必要なモノは、車検証や印鑑、身分証明書や自賠責保険証です。なお、未成年者の方は親権者の同意確認が必要です。

成約完了と売却金額の確認

成約時に再度売却金額を確認しておきます。買取証明書をもらって手続きは完了となります。なお買取金額が3万円程度以下なら即金で、それ以上は残金は銀行振込みで後日入金されることがほとんどですから、入金方法も確認しておきましょう。手続き完了と入金完了でバイク買取は終了します。

売るときは必要な書類をまとめておくこと

売るときは必要な書類としては、自動車検査証(車検証)、リサイクル券、自動車税納税証明書、委任状(実印入り)、譲渡証明書(実印入り)、印鑑証明書(3カ月以内に発行されたもの)、住民票、自賠責保険証があります。契約しようとして書類がないなどと慌てないで早めにまとめて準備しておきましょう。

頼りになる自動車買取業者を見つけて売る準備開始!

車

買取業者は優良なところを見つけておく

地域の車関連業者情報がない場合は自力で探しますが、近場のガソリンスタンドや整備工場に聞いいてみるのも効果的です。しかし、最も高額で売れる可能性を求めるなら、大手一括査定サービスを利用するのが一番です。一部の中小業者の一括査定は買取業者と繋がっていることがあり、必ずしも正確な査定が受けられない可能性があります。特にトラック買取査定には注意しましょう、相場よりもかなり低い査定になる危険性があります。日頃から買取業者とその口コミを調べておくのが賢いやりかたです。また複数の業者を選択して交渉するのも堅実な方法です。業者間で査定金額が異なりますから、比較検討する判断に使えます。

株式会社はなまる

ミニバンからセダンなど車種を選ばす依頼可能☆不動車を買取に出す時はこちらへ♪